最近の出来事


by keijinkai-top

<   2010年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

うちの愛娘

コインロッカーに荷物を預ける度に思い出されます・・・。
ご存知の方もいらっしゃるかも・・・。

娘が2歳の頃のお話し。

ロッカーに荷物を入れてコインを投入。金額は600円の特大ロッカー。
キーを回そうとすると、娘に「自分が回す!」とせがまれました。
仕方が無いのでやらせてみると・・・。

「カチャッ・・・、チャリチャリチャリン・・・カチャッ・・・!!

何が起こったのかお分かりでしょうか??

そうです!禁じられた闇のテクニック・・・
「悪魔の左右2度回し!!」です・・・。
(かのボルデモート卿も使ったとか、使わなかったとか・・・)

しかも、我々の狼狽振りが余程可笑しかったのか
「もう一度やらせろ!!」
と、ペナルティーエリアで倒されたサッカー選手並みの猛アピール。
無理でしょう!さすがにこれは無理でしょう!!
ゲームセンターではありません!!
当然、レッドカード!

キーを回させてもらえなかった愛娘は暫くの間、床の上で微動だにしませんでした・・・。

ピッチに寝転ぶ、敗戦後の選手達の様に・・・。
[PR]
by keijinkai-top | 2010-07-29 23:30

講習会

昨日は宮島先生とノーベルガイドのプランニングセミナーに参加して来ました。
CTを3次元化して難症例を克服して行く・・・。
従来のレントゲン・CTのみでは、対応出来ない様な症例も斬新なアイディア・テクニックで・・・。
やはり、骨密度や神経・血管そして骨空洞を立体的に再現できるからこその手法。
安心・安全に予知性・リペアも含め、次元の違いを改めて感じました。

セミナー後、食事に行った店で喧々諤々・・・熱~く、長~く語り・・・やがて閉店。
仕方が無いので飲み直しを図りましたが、生憎の雨と平日深夜・・・なかなか開いていません。
そんな中やっと見つけた店もラストオーダーまであと僅か。
ザラッとオーダーし、またもやインプラント談義!
あ~でもない、こ~でもないと語っていると、店員が会計をしに来やがっ・・・来ました。
いつの間にか、ラストの迷惑な客に成り下がった我々はスゴスゴと帰路に。

てっきり大人しく寝たとばかり思っていた宮島先生ですが・・・
その後、カメラ片手に街を徘徊したそうです・・・捕まりますって!
真夜中にカメラ持ってウロ着いたら、まるで不審者ですよ~♪

そして、今日もスコ~ル!!
心が天気に左右されるのか??天気が心に左右されるのか??
今夜は特に荒れています!!!
[PR]
by keijinkai-top | 2010-07-29 22:57

指導

帯広の集団指導に行って来ました。
帯広管内、ざっと7~80名は居たでしょうか・・・。
結構な人数。
お話は保険の基本から、最近の問題点まで多岐に渡り有意義なもの。

1、負担金を徴収する事。値引き・未収を無くす。
2、保険証の確認。
3、傷病の原因確認。事故などの場合「第三」の表示をレセプトにも記載。
4、カルテの表書きの整備。
5、カルテ内容の充実。デンタル・手術の所見・術式など。
6、補管中Br再製の事前申請。小児義歯の事前申請。
7、届出事項の確認。
8、X線の撮影(ドクターが撮影)
9、最近の医療事故について。

と、基本的かつ重要事項の再確認でした。
分かっているつもりでも、つい軽視しがちな問題。身が引き締まる思いでした。


「指導」・・・なかなか難しい問題ですね。
誰にも師事した事が無く、卒後すぐに臨床。独学の私は教え方に戸惑います。
教える為には、己が熟知していなくてはならない・・・。
自分がやった練習方法を話しても伝わらない・・・。

初めて勤務した歯科医院にあったボトル一杯の抜去歯牙は1カ月で無くなり
先輩方に歯牙をもらい歩いたものです。
抜髄⇒根充⇒デンタル⇒コア築造⇒形成⇒印象⇒ワックスアップ、時々キャスト
自前でリーマー・ファイルを購入し、タコが出来るくらい練習しました。
しかし、昨今の優秀なドクターにはそんな泥臭い手法は流行らない様です・・・。

怖い衛生士さんにはテックを破壊され、無能呼ばわり・・・(涙)。
正直、「才能が無いのかな・・・辞めちゃおうかな・・・」と思った事も、
一度や二度ではありません。(今でも時々あります。最近は5日程前・・・汗)

でも、『努力は裏切らない』と思います。
ダメダメでも頑張る事を止めず・積極性を失わなければ、羽化できる筈です。
それを信じて周りがフォローし、チャンスを与える。
そしてそれは、「フォロー出来るだけの力量を身に付ける」チャンスでもあります。
姐さんも言っていました「成長」のカギは至る所にあります。
自分の事しか考えない人間には成長・成熟はあり得ません。

彼の大将も仰っておられます。
「やって見せ、言って聞かせて、させてみて、誉めてやらねば人は動かじ」
[PR]
by keijinkai-top | 2010-07-23 01:42

事務長 帯広へ行く

今日は事務長が社会保険事務所・あおばに出張です。

しかし、今日は事務長の好きな「GLAY」のコンサートが帯広で行われるハズです。

本当に出張だけ??「Gray」ですね!?
[PR]
by keijinkai-top | 2010-07-21 10:59

ハマッた・・・

先日は、苫小牧のスタッフの皆様・金山大先生に大変ご迷惑をお掛けしました。

歯科医師になって初めての大ハマリ・・・未だに原因が解りません・・・。

普通ならかかっても10分程度の処置・・・。

きっと、歯の神様が己の慢心を諌めて下さったのだと思います。

日頃の不勉強を恥じ、一層精進して参ります。


ミナサン、ツカエナイオトコデスミマセン・・・。

カンジャサマ、ジカンガカカッテゴメンナサイ・・・。


「初心不可忘」
[PR]
by keijinkai-top | 2010-07-21 10:48

麻酔は痛い??

先日、森山先生と麻酔についての議論をしました。
お互いに痛みについては細心の注意を払っているつもりではいます。
しかし、実際のところはどうなのでしょう。
苦痛の表情を示されるのならまだしも、ビクっとされたり、声を出されるなど
論外!!の所業!もはや医療ではありませんね。
痛い痛いと言われているにも関わらず、「何の対策も講じられない」・「患者様のせいにする」
そんなバカなドクターが存在すると耳にします。
「本当に痛い??」「なんで痛いのかな~?」
なんて口にする様なら末期的・・・「お前がヘタだからだよ!」と指を指して叫んで下さい!
まさか恵仁会に存在するとは考えられませんが、万が一そんなドクターがいたとしたら
とても恥ずかしい事です。早急に全力で改善しなければならない由々しき事態ですね。

これらの対策として、
「窓口でアンケートを取る」
「痛みを感じた場合にアクションを伝えてもらい易い方法は?」
「トレーニングを励行する?」
など、考えているのですが・・・どなたか良策はありませんか??

私の場合、麻酔に結構な時間を掛けていると思います。
一応、自分の中でルールがあり勝率が下がるとペナルティー(秘密)を科します。
患者様相手に勝負とは不謹慎かもしれませんが・・・技術力向上の為の修行の一環
とご理解頂ければ幸いです(汗!)。

ルールは単純明解!麻酔中に「痛い表情をされたら負け!」と言うものです。
「眉一つ動かされない様に」 「泣き出されない様に」と真剣・慎重です。
でも、勝率は・・・。
なかなか難しいものです(涙)
もし、痛かった時には遠慮なく「今日、痛かったんだけど!!」と仰ってください。
アンケートでも結構です!
患者様の意見無くしては、技術の向上もありませんので宜しくお願いいたします。


みんな、「忠言は耳に逆らえども、行いに利あり」ですよ!
[PR]
by keijinkai-top | 2010-07-17 13:40

治療内容

治療費の高い?安い?の感じられ方は様々です。

治療方法・方針によっても治療費は変わってきます。
一度に一本づつの治療なら回数は掛かりますが、当然一回当たりの費用は安いです。
でも、どうせ麻酔を打つのなら効いている範囲を一度に治療した方が楽では?

実際に患者様に聞いてみると、「一度にお願いします」と仰られる方が結構いらっしゃいます。
一方で、「回数が掛かっても、一回当たりの治療費を安くしたい」と希望される方がいらっしゃるのも
事実です。

でもやはり、

「患者様一人ひとりのご希望に沿った治療が出来ていない」
「治療内容の説明が十分なされていない・ご理解頂けていない」
「前回の予約時に、次回の治療費の概算がお知らせ出来ていない」

と言う点から生じた不満ではないでしょうか?
心当たりのある方は早急に改善しましょう。

それと、患者様にお願いです。
「全ての患者様に『自分の家族・自分が受けたい治療』をお勧めすべきである。」
と常日頃からミーティングでも説明方法や回数などのシュミレーションを行っております。
また、『保険・自費の全ての治療方法もご説明する事』とも指導しておりますので
何度も尋ねられて「うるさいな」とお感じになられる方もいらっしゃるとは思いますが
「患者様個々のニーズに合った最適な治療を提供する為」ですので、是非お聞き下さい。
その中からご自身にあった最善の治療方法を一緒に考えていきませんか?
歯医者任せの場当たり的な治療は止めましょう!
お口の中にもっともっと関心を持って、何でも質問してください。
「なぜ、インプラントやセラミックを勧めるの?」
「入れ歯を安定させる方法は?」など何でもOKです。

恵仁会は、「量産型で汎用な医療」よりも、「常に最高・最適・最先端の医療」を
目指して行きます。
ご心配・ご相談が御座いましたら、ドクターやスタッフにお気軽にお声掛けください。
必ず笑顔でのお応え、満足されるお答えをお約束いたします。
[PR]
by keijinkai-top | 2010-07-15 11:41

ワクチン

恵仁会では、常に「働きたくなる医院」を目指しています。
その為には、福利厚生も充実させる必要があると感じています。
そこでこの度、予防できる癌である子宮頸がんの「子宮頸がんワクチン」
に対する補助をする事を決定しました。

昨年末から接種出来るようになったこのワクチンですが、分からない事も多かったので
この機会に少々調べてみました。以下が抜粋した文章です。

感染を防ぐために3回のワクチン接種で、発がん性HPVの感染から長期にわたってからだを守ることが可能です。しかし、このワクチンは、すでに今感染しているHPVを排除したり、子宮頸部の前がん病変やがん細胞を治す効果はなく、あくまで接種後のHPV感染を防ぐものです。

子宮頸がん(しきゅうけいがん)検診を受診する方法は様々で、金額も異なります。
自治体が実施している住民検診は、保健所や自治体が指定した医療機関で受診する必要があり、対象となる年齢、実施時期にも制限がありますが、自治体からの補助があるため、比較的安く受診することができます。費用は自治体によって異なりますが、1,000~2,000円程度のところもありますので、一度自分の住む自治体へお問い合わせいただくことをおすすめします。
職場の健康診断を利用する方法もあります。健康保険組合によって費用が補助されることが多いので、一度、確認してみるといいでしょう。
また、住民検診や健康診断とは別に、婦人科などで子宮頸がん検診を受けることもできます。この場合、費用は全額自己負担となるため、住民検診などよりも割高です。ただし、症状がある場合や精密検査のための受診の場合には、保険診療となります。

との事。もっと詳しく知りたい方はネット等で調べてみましょう!
そして、検査に行って下さいね。
[PR]
by keijinkai-top | 2010-07-13 17:18

ギャンブル

相変わらず相撲賭博が紙面・画面を賑わしています。
本場所になったらどうなるのでしょうか?

公営ギャンブルはアリで、民間はダメ?
(まあ・・・闇組織の資金源になるのは困りますが・・・)
彼らも税金を納めればアリ??

競輪・競馬・ボート・サッカーくじ・宝くじ・・・パチンコ・・・。
ハマル人はそれこそ数千万?単位とも聞きます。
ギャンブルはやらないので(博才が無い・・・)分かりませんが中毒に
なるほど面白いのでしょう。
でも、解雇か~。社会的影響が大きいって事でしょうかね??
詐欺まがいの公約を謳って当選したり、政権を取ったり・・・。
不正請求がバレても「すみません」で済む人もいるのに・・・。

不祥事続きでなければ大関が解雇されるまでには至らなかったのでは?
ここまで騒ぎが大きくなったからこそ、「トカゲのシッポ切り」的な対処をせざるを
得なかったのでしょう。
理事長の会見での態度が物語っていましたね・・・反省の色無し・・・。
(色んな所の隠蔽体質が改善されて来ているのは良い事ですが・・・)
しかし、やった人間やその親方(本当にあの人数だけ??)のみの処分で終わりに
出来るのでしょうか?
理事長やその他の役員は自らの進退を問うべきではないのでしょうか?
「辞めるのは簡単だ。しかし、あえて・・・」なんて言う人も出てきそう・・・。
[PR]
by keijinkai-top | 2010-07-07 09:45

相撲中継

件の相撲賭博の影響で名古屋場所の生中継が見送られたそうですね。
当院の患者様にも根強いファンがおり、とてもガッカリしていました。

NHKに寄せられた電話のうち、
中継をするのに、反対が68% 賛成が13%との発表。
しかし、この数字って??

ウルサイ反対派って言うのは、よく抗議の電話やプラカードで大騒ぎするけれど・・・
賛成派・容認派っていうのは、あまり電話したり表立った行動には出ませんよね??
むしろ静観って感じ・・・。

思うに・・・ここまで差は無いんじゃないでしょうか??
五分五分か、せいぜい四分六分が妥当な所・・・極めて個人的な憶測です。
NHKもあ~だこ~だ言ってないで、信頼度の高い調査をしてみれば良いのにね。
今から3時間枠をどうやって埋めるのやら・・・現場はパニックですよ!

どこも上司次第って事でしょうか・・・。
[PR]
by keijinkai-top | 2010-07-06 19:25