最近の出来事


by keijinkai-top

<   2010年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

気遣い

N田さん・Sママ先生にも言われましたが、気を使っているつもりは
無いのですよ(笑)。
イベント事が好きですし、計画したり考えたりするのも大好き。
基本が仕切り屋??
苦にはなりませんので、お気遣い無く・・・??
[PR]
by keijinkai-top | 2010-12-31 09:40

インディアンカレー

山さんは何を食べたのでしょうか?
私のお薦めは「野菜カツの中辛」です(笑)。
特に寒いこの季節には、ホットスパイスをタップリとかけて汗をカキカキ
掻き込みます!
皆さんも帯広に来られた際には是非、あおば歯科の隣にあるカレー屋さんに
立ち寄ってみて下さいね。
本格的とは良い難いですが、リーズナブルで美味しい!
白糠にあったら毎日でも行きたい位のお気に入りです。
あおば歯科に行った時には必ず、あすか歯科に行った時にも殆ど食べています(笑)。

でも、やはり帯広の店長?のムダの無い動きには魅了されます。
オーダーしてからカレーが来るまで、彼の華麗なステップに熱い視線を送っています!
熟練・完成された動きと言うのは、どんな仕事でも美しい。
勿論、歯科のスタッフ・ドクターだって!
エレガントな身のこなしも意識してみませんか~??
[PR]
by keijinkai-top | 2010-12-31 09:32

大晦日

今日で2010年も終わり。
皆さんお疲れ様でした。
これから大忙しになる方もいらっしゃるでしょうが、体調を崩さない様に
気を付けてお過ごし下さい。

先般も書きましたが、今年は激動の年でした。
ドクターの入退職に際して白糠に出入りし、なかなか各クリニックに顔を出せなく
なってしまいました。業績アップの為に色々やってみたいと思いはありましたが・・・
満足出来る結果は出せず終いの空回り。
一言で表すなら「奔」でしょうか・・・。
皆さんは?

来年は更なる飛躍の年と位置付け、「翔」となる様に頑張ります!

来年6月には恵仁会の全体集会を札幌で行います。
まだ顔を見た事の無いファミリー達と交流を深める絶好の機会ですので
是非とも全員の参加をお願いします。
恵仁会は一生懸命に頑張ってくれる方に対し、一生懸命に尽くして行きます。
皆さんの喜びは、恵仁会の喜び。
困った事や悩み事がありましたら、何でも相談して下さいね。
遠慮は無用ですよ。
それでは、来年も宜しくお願いします!
[PR]
by keijinkai-top | 2010-12-31 09:02

仕事納め

本日の午前中をもって、殆どの医院で年内の診療が終了致します。
皆さん、一年間ご苦労様でした!
お正月はゆっくりと休んで、充分に英気を養って下さいね。
(仕事の方が楽!との声もキコエマスガ・・・)
来年は更なる飛躍の年となる様にしましょう!

この一年間を振り返ると、まさに激動の年でありました。
ドクター・スタッフの入退職は史上最多、売り上げグラフは荒波の様相!
事務長は奔走し、青息吐息の日々もありました。

白糠の本院も2名のドクターが入れ替わり、スタッフの寿退社ありで、じり貧状態が続き
一時は最低の9位にまで落ち込む最悪の状態・・・。
そんな中で、残った2名のスタッフは目を見張る成長を遂げてくれました!
時には手稲へのヘルプで1人体制にもなりましたが、意地っ張りの彼女達は弱音を吐かずに
バリバリと仕事をこなしてくれました。
普段は天然・マイペースの2名がここまで頑張ってくれるとは正直予想外、嬉しい誤算です。
お陰で10月には50万点をゆうに超えて3位にまで復調出来ました。
無論、私の留守を預かってくれたmi先生やおー先生無くしては語れません。
が、白糠町は人口9800の田舎町で歯医者は6件あります。
ユニット3台・スタッフ2名で50万点超えは合格点では無いでしょうか?
(スタッフは満足せず、「頭取ったる!」の気持ちでしょう)
まさに、「為せばなる」「為さぬは人の為さぬなりけり」を体現したと言っても過言では
ありません。
「患者様が少ない」ならば、増患対策を!
「スタッフが少なくて回らない」ならば、スキルアップを!
「売り上げが上がらない」ならスピードアップを!
考える事・やるべき事は幾らでもあります。
他力本願な生き方では無く、先ずは行動に移して実行あるのみ!

一時の浮き沈みに一喜一憂せず、「自分のやれる事・今やるべき事」をしっかりとやって
行けば、結果は自ずから付いて来ます。
要は「意識の高さ」が問題!ファミリーの面々なら必ず成長出来ます。

年明けには二日酔いで無く、凛とした生気溢れる表情を見せて下さいね!


P.S.
Gさん・Sさん、本当にご苦労様でした。
戻りたくなったら、いつでも出戻りして下さい(笑)。
・・・??忘年会では「また来年も働いてくれるかな~?」の問いに
「いいとも~」で答えてくれていなかったっけ??
[PR]
by keijinkai-top | 2010-12-29 08:52

勉強会

昨日、沖縄の勉強会がありました。
北海道チームに負けじ劣らじの有意義なものでした。
最初は大人しかったものの、途中からは若手からベテランへのダメだしもあったり(笑)・・・
エステを取り入れたもの、紙芝居風のもの、と飽きさせない工夫を凝らした発表も
ありました。

宮じい先生のインプラント症例発表や、各ドクターの症例検討は特に白熱し時間もかなり
押してしまいました。時間切れになった後も、忘年会場に場所を移して喧々諤々のバトルは
ヒートアップしていました(笑)!!

お楽しみの忘年会は昨年以上の盛り上がりを見せ、閉店時間を過ぎても話は尽きません。
サムズの皆様、ご迷惑をお掛けしました!更に、サービスありがとうございましたm(_ _)m
退職予定のSさん・Gさんはヤル気十分の一番乗り!
産休中のK先生はご自慢の愛娘ちゃんの写真を見せびらかしに来ていらっしゃいました(笑)。
その他の面々も大騒ぎ・・・一部のKYはご愛嬌⁇

と、嬉しいサプライズ。
またもやビッグバースデーケーキを頂きました\(^o^)/
人生最大のサイズです!
いつもいつもありがとうございます!
でも、ロウソク45本ともなると圧巻ですね(汗)
一人では大変ですので、2人の彼女にも吹き消すのを手伝って頂きました。
皆さんありがとうございます。
私は幸せ者デス。

Yさん、Hさん。振り切れましたか?
[PR]
by keijinkai-top | 2010-12-22 15:35

勉強会

昨日・一昨日と道東・道央の勉強会&忘年会を行いました。
中々に有意義な勉強会ではありましたが、もう少し活発に討論する様な場面があると
もっと良くなると感じました。

良くまとめてパワーポイントで発表するチームもありましたが、ちょっと気になる事も。
配布した資料(しかもコピー)の棒読みでは無く、自分の意見を自分の言葉で語らなければ
相手に伝わりません。
コピーをただ読むだけならば時間が勿体無い。
後で読んでもらえば事足りるのでは?
まあ、読まない人の為にはなるのでしょうが・・・。
せっかく用意して来たものも、ツマラナイものになってしまいませんか??

聞いている側も、漫然と長時間過ごすのは苦痛以外の何ものでもありません。
参加した方が楽しく時間も早く経過します。。
知識や経験値を自分の物とし、「スキルアップする為に積極的に質疑応答に参加しよう!」

と言う姿勢で臨んで頂きたいものです。

来週は沖縄の勉強会ですね。
非常に期待しております。(笑)

[PR]
by keijinkai-top | 2010-12-16 15:38

イルミ・・・

Sママ先生・・・うちも飾っていませんよ~(笑)
(くるみちゃんちも多分・・・外はナイ。)
先ずは中から・・・。
何せ、ドロボーに・・・否!ドロボーも入らない悲惨な状態となっておりますので・・・(涙)。
来年こそは!!
[PR]
by keijinkai-top | 2010-12-10 23:00

おごり

件の梨園の御曹子が記者会見を行った様です。
その中で「自分にも奢りがあった」と語ったとか。
と言う事は、非を認めたのでしょうか?
しかし、圧倒的な被害者意識は変っていないご様子・・・。

しおらしい弁明に終始し、出来すぎの借りてきた子猫?でも、ご自慢の「睨み」は封印。
超一流歌舞伎役者の片鱗を見せ付けてくれたのは流石。
思わず「成田屋っ!!」と掛けてしまいました(笑)

私としては、「酔っていたので、よく覚えていません」だけの方が潔くて好感が持てます。
(何しろ、自分がそうですので・・・。)
無期限謹慎=療養期間?まあ、半年のリハビリ期間でしょうね・・・。
釈然としないのは私だけ?


「驕れる者は久しからず」「盛者必衰」使い古された言い回しではありますが真理。
「驕り」は自己満足・自己完結・自己陶酔から生じる物では無いでしょうか?
「驕り」が前面に出てしまっては成長は見込めません。

国家試験に合格し「先生」と呼ばれた時点でゴールを迎えてしまったタイプ。
スタッフに尊敬もされなければ、患者様に信頼もされない・・・。
そんなドクターは必要ありません。
卑しくもドクターと呼ばれる人間ならば、もっと貪欲に、もっともっとハングリーに
自己の成長を求めて然るべき!
そうは思いませんか?
そんな姿に触発されてスタッフも医院も成長して行く事でしょう。
巷に溢れている反面教師をお手本に、戮力協心さらなる高みへ!

もっとも、飲み会での「「奢り」ならいつでもwelcome!ですが・・・。
[PR]
by keijinkai-top | 2010-12-10 22:06

木を見て

「木を見て、森を見ず」
と言うことわざがありますね。
日常に置いても同様の事が数多く見受けられます。
治療している時も、スタッフに指示を出す時も・・・。

患者様の訴え(主訴)は勿論、大切ですが、その部分ばかりに気を取られていると
大切な事を見落とす事があります。
場合によっては、痛みを訴えている歯が原因で無い事も・・・。
そんな時、「だって、ココが痛いって言ったじゃない!」では済まされませんよね?
隣在歯が原因の場合や、上下の連関痛、全身疾患も視野に入れ多くの情報から答えを導き出し
最適な治療を、持ちうる最高の技術で、最善を尽くすのがドクターです。
当然、全ての責任を己が負います。

俯瞰も大切。
大局を見る目を養いましょう。
患者様が待合室にいっぱいの時・・・。
「最後にいらっしゃった消毒だけ」の患者様を最後までお待たせしますか?
他の方の内容を確認し、患者様への声掛けを行い、誠実に対応できれば問題は生じません。
奏者であると同時に、指揮者でもある事もお忘れなく。

 生き残る者と言うのは、最も強い者でも無ければ、最も知的な者でも無い。

     最も変化に対応できる者である
[PR]
by keijinkai-top | 2010-12-07 11:36

ありがとうございます

恥ずかしながら、昨日は私の誕生日でした。
憶えていて下さった皆さん、ありがとうございました。m(_ _)m。
そろそろ人生の折り返し地点に近付いては参りましたが(⁇)、己れの未熟さ・甘さを
痛感する事ばかりです。
良き仲間・スタッフに恵まれていると思う一方、後進に追い上げられ焦りを感じております。
彼等と切磋琢磨し、「一生勉強」と言い聞かせながら、まだまだ進化し続けます!
関係各位の皆様、数々の叱咤激励のメール・・・感謝致します。
[PR]
by keijinkai-top | 2010-12-06 07:37